FC2ブログ

例大祭終了

ようやく落ち着いたところで、筆を取ろうと思いまして、さて、何から書こうかと思い、つい先ほど届いたばかりのCDを聞きながらこの記事を書いております。

例大祭の二日前から現地入りした私は、まず、とあるライブに行きまして、大変ハッスルした次第であります。
もう、そのあまりのパワーに圧倒され、自分が何をしていたのかなんて覚えているはずもなく、結局覚えているのはコーラ美味しかったぐらいです。
正直、あそこまで楽しいものとは思いませんでした、テンション上がりすぎて死ぬかと思いましたが、残念ながら生きています。

そして翌日、前日のライブで日頃運動していないツケを払ったのか、痛む足と腕を引きずり野球観戦に。
これもまた、ものすごいものでした。前日同様テンション上がりすぎて、その上筋肉痛にも関わらず、何も考えずに全力で応援したせいで、帰宅中に足がガクガク震えてしまい、最後には膝から崩れ落ちるかと思いましたが、そのようなこともなく無事に宿へと戻ることができました。
そしてその夜、前々から野。さんたちが企画されていたラジオに参加させて頂きました。
まぁ、ラジオの話はあえて何もしませんが、もし、ラジオをお聞きになっていらっしゃった方がいれば、ああ鹿山さんはすごいバカなんだなぁと思ってください、大体あってます。

そして、例大祭です。
最初は我侭言って456ホールを回らせて頂きました。溢れんばかりの人の波をかき分けて回ると、今度は野。さんのスペースにお邪魔し、お手伝いをすることに。
スペースを訪れる方と少しお話できたり、お隣のサークルの方とお話することができて楽しかったです。
おそらく、野。さんのところを訪れた方のほとんどが、あいつ誰だ? 状態だったと思いますが。

色々あって閉会後は、スムーズに帰宅し、倒れるように眠り、翌日宅配便に起こされました。
その際、電話を受けたんですが、配達員の方に良い声ですねと言われて、そんなこと今まで一度も言われたことのない自分は、そんなことないですよ、と言ったのですが、おそらく自分の声を知っている人は全員、こいつの声が良いわけねえだろと思っているに違いありません。ラジオを聞いた方もそう思われたでしょうね。

ともあれ、今回の遠征で関わった全ての方、そして、こんな自分を連れていってくださった群雲先生と野。先生には何度感謝してもしたりない程です。
皆様、本当にありがとうございました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鹿山アトリ

Author:鹿山アトリ
もみあや大好き。あとにとひなも。
と言いつつ、雑食気味に色々書いていきます。

メールは
cocoa.rich(あっと)gmail.com
(あっと)を@に変えてください。

ツイッターはじめました。
ついった

基本的にリンクフリーですが、
相互リンクの場合でも、何か一言下さるとありがたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード